TOP > ビジネスブログ > SDGs時代の販促に、フェアトレード・ノベルティがおすすめ!

SDGs時代の販促に、フェアトレード・ノベルティがおすすめ!

release

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SDGs時代の販促に、フェアトレード・ノベルティがおすすめ!

SDGs時代の販促に、フェアトレード・ノベルティがおすすめ!

SDGsとは、2030年までに達成すべき国際目標で、 「誰一人取り残さない」よりよい社会の実現をめざす、新興国から先進国まで、全世界・全地域の共通目標です。SDGsの推進は、企業の成長に必要不可欠なテーマとなり、大企業を中心に、サステナビリティを念頭に置いた、新しい商品やサービスの展開、製造方法の見直しなどが始まっています。販売促進やノベルティの選定においても、このような動きは加速すると思われます。

SDGsへの貢献や、企業・ブランドの価値向上に、フェアトレード・ノベルティがおすすめです。

 

 
目次

■フェアトレードとは?
SDGsとフェアトレード 
■フェアトレード・ノベルティを採用するメリット
■販促やギフトにおすすめのフェアトレード・ノベルティ 
■まとめ

 

フェアトレードとは?

フェアトレードとは「公平・公正な貿易」。開発途上国で作られた作物や製品を、適正な価格で継続的に取り引きすることによって、開発途上国の生産者や労働者の持続的な生活改善と自立を支える「貿易のしくみ」です。一方的な資金援助ではなく、生産者と消費者を繋ぎ、世界全体で持続可能な社会を目指しています。

国際フェアトレード基準では、「最低価格の保証」や「安全な労働環境」「農薬・薬品の使用規制」など、様々な基準が設けられています。フェアトレード認証ラベルがついている製品は、国際フェアトレード基準が守られていることを証明しています。

フェアトレード概念図.png

 

 

SDGsとフェアトレード

フェアトレードは、世界の貧困問題や不平等を解決する方法の一つです。これらの取り組みはSDGsが掲げる17の目標にも関係しています。公正な価格で長期的な取引の促進、児童労働・強制労働への対応、自然環境に配慮した農法による環境保全など、持続可能な社会の実現のために、あらゆる取り組みが推進されています。

国際フェアトレード認証は、特に8つの目標達成に大きく寄与するとして、多くの企業から注目されています。

 

SDGsとフェアトレード.png

 

フェアトレード・ノベルティを採用するメリット

販売促進やノベルティにおいても、フェアトレードのようなサステナブルなアイテムの選定が進んでいくと考えられます。

フェアトレード・ノベルティを採用するメリットとして、大きく以下の3つが考えられます。

 1.開発途上国の支援に貢献できる

 2.SDGsの目標達成に寄与できる

 3.企業やブランド価値の向上につながる

 

フェアトレードの製品を選択することは、身近な社会貢献にもつながり、サステナブルな社会づくりに寄与します。フェアトレード・ノベルティを採用することで、「ナチュラルで安全」「グローバルで先進的」などのイメージにつながりやすく、ブランド価値の向上やロイヤルティアップなど、企業や製品の価値をさらに高めることができるのです。

 

販促やギフトにおすすめのフェアトレード・ノベルティ

ここでは、ノベルティとして人気のフェアトレードアイテムをご紹介します。

まずは既存のノベルティアイテムを、フェアトレード製品に変えてみるところから始めてみてはいかがでしょうか?

 

フェアトレードなノベルティギフトの推奨

 

フェアトレード認証付きアイテム

オーガニックコットン

 

さまざまなフェアトレード・ノベルティがありますが、特におすすめなのは「認証マーク付き」のおすみつきアイテムです。特にメジャーな認証機関として、「世界フェアトレード連盟マーク」「国際フェアトレード認証ラベル」があります。

世界フェアトレード連盟マーク
世界フェアトレード連盟(World Fair Trade Organization)は、立場の弱い開発途上国の自立と生活環境の改善を目指す世界中の組織が、1989年に結成した連合体です。

国際フェアトレード認証ラベル
その原料が生産されてから、輸出入、加工、製造工程を経て完成品となるまでの各工程で、国際フェアトレードラベル機構が定めた国際フェアトレード基準が守られていることを証明するラベルです。

フェアトレードのストーリーが伝わる紙タグや説明文をノベルティ一つ一つに付けられるアイテムもあります。そのアイテムを選定した背景や、製造の過程などを受け取った人に伝えることができ、単なるお得感などアイテムの物理的な価値だけではなく、信頼感の醸成などの情緒的な付加価値を届けることができます。

ノベルティとしてニーズが高い、オーガニックコットンのエコバッグやポーチ、オーガニックコットンのTシャツ、マグカップなど、フェアトレード認証タグをつけられるアイテムは様々あります。販促ノベルティとしてフェアトレード・ノベルティを検討している場合には、幅広いアイテムを提案してくれる製作会社を選ぶことも重要ですね。

 フェアトレード・ノベルティアイテム.png

 

プチギフトをフェアトレード食品に

SDGs時代の環境配慮アイテム

新型コロナウイルスの影響で、在宅ワークやリモートワークが推奨され、会社と従業員のつながりが希薄化していると感じている方は多いのではないでしょうか?人々のリアルな交流が制限されるなか、不足しがちなコミュニケーションを補ったり、感謝の気持ちをきちんと伝え、従業員やステークホルダーとのエンゲージメントを高めることが、より重要になっていると感じます。

社内インセンティブや、謝礼品など、ちょっとしたプチギフトをフェアトレードの食品にしてみてはいかがでしょうか?

フェアトレードの食品には、コーヒー、紅茶、チョコレート、はちみつ、ドライフルーツなど、プチギフトにぴったりな食品がたくさんあるのでおすすめです。

また、フェアトレードの食品は、農薬や殺虫剤、化学肥料、遺伝子組み換え等に厳しい制限を設けているので、環境にやさしいだけでなく、人にも安全な食品といえます。オーガニックや無添加食品が注目されている今、より安全な食品を求める生活者も増えています。フェアトレード食品をノベルティにすることで、「あなたの事を大切に思っている」というメッセージを届けられるのではないでしょうか。

地球にも人にもやさしいフェアトレード・ノベルティで、人と人とのつながりを深めることができたら素敵ですね。

 

 まとめ

いかがでしたか?

SDGsへの貢献に寄与できるフェアトレードの解説から、販促ノベルティへの活用メリット、おすすめのフェアトレード・ノベルティについてまとめました。

フェアトレード・ノベルティは、サステナブルな社会貢献に関連する様々なメッセージを届けられるノベルティです。また、コロナ禍におけるコミュニケーションの活性化や気持ちを伝えるギフトとしても有効です。フェアトレード・ノベルティの開発背景や製造過程のストーリーを共有することで、人と人との共感が生まれる、気持ちがつながるという点がポイントです。

ヒロモリでは、「フェアトレード・ノベルティ」」や「環境に配慮したアイテム」を数多く扱っています。オリジナル製作から在庫品の調達まで、幅広く対応できますので、フェアトレード・ノベルティのことなら、ぜひご相談ください。

 

グッズ製作・販売サービス「ユニーク・ボックス」では、セールスプロモーションやOEMに幅広くお使いいただける、カスタマイズ可能なグッズを紹介しています。オリジナルグッズ製作のことなら、何でもお気軽にご相談ください。

 ユニボロゴ
「ユニーク・ボックス」へリンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加